Page: 2/147  << >>
クロワッサン

たまにはメトロのお料理なども。

最近嵌まっているもの。

クロワッサン作り。

 

理想のクロワッサンがありまして、

フワッと軽いクロワッサンじゃなくて、

それぞれの層は厚く、味わいがあるもの。

もちろんバターの香りは大切です。

 

 

 

 

 

 

 

試行錯誤してますが、食べたら美味しいので売ってます。

そこまで頑固オヤジじゃないので。

だいたい土日にあります。

 

 

 

| マスターとあっこさん | 18:06 | comments(0) | - |
『Le Cabaret ル・キャバレ』

レストラン・エールでランチを食べたあと、夜はこちら。

代々木上原の『ル・キャバレ』です。

パリっぽい。

隙間があったらテーブルと椅子!

 

他のテーブルで飲んでたワインが美味しそうだったのでそれを注文しました。

「安いけど美味しいワインですよ〜」って。

ちょっと濁りで微発泡。

ナチュールワインです。

 

下仁田ネギのヴィネクレット。

ドレッシングにマスタードが入っててこってりなネギヴィネ。

 

これはパリっぽい酸味のある皮の厚めなカンパーニュ。

 

ピエ・ド・コション。

ソースなし!という潔さ。

 

牛肉のロースト。

たっぷりの油の中で揚げ焼きしたような。

中心部分はレアレア。

美味しいステックフリットです。

パリの名店、セヴェロのようなステックフリットです。

こういうグラデーションのある焼き方も美味しいものです。

付け合わせのメークインのフリットも美味しかった。

 

こちらも安くて美味しい赤ワイン。

東京の安くて美味しいは6800円だったよ!お会計の時に知った。

ナチュールワインは体には優しいが懐には優しくない。

 

美味しいプリン。

 

ご馳走になったエスプレッソ。

美味しかった。

奢ってもらうと美味しいね。

 

ふたりでお会計2万4千円でした。

お昼にエールで2万6千円・・・。

 

そういうわけで2月の外食費が尽きた瞬間でした。

 

 

| マスターとあっこさん | 00:25 | comments(0) | - |
銀座『Restaurant Air レストラン・エール』

そういえば、こんなタイトルのブログも書いてましたね。

「連れてってもらうならこんな店」!

安くていいお店なら自分で行くんだけどさ、ちょっと自分のお金じゃなあというお店。

そんなお店です。

初めてペアリングワインというものを頼みました。

いつもはボトルで飲むからね。

 

なんですか、レストラン・エールは六味というものを重要視しているそうな。

甘味、酸味、苦味、甘味、塩味、旨味。だっけかな。

そんな六味を感じるスープ。

あ、そうですか。

土瓶が素敵です。器も。

欲しくなってネットで探しちゃいましたよ。

エールは食器が素敵。

 

ロメインレタスで包んだオマール海老。

 

大きなお皿にちょこっと出てくるものだからアップの写真も必要です。

 

 

名物の野菜のパフェ。

いろいろな野菜に新玉ねぎのアイスクリーム。

2月にアイスクリームは寒いです。

 

 

ヒラメ。

これは見事なヒラメですね。身が厚い。

これはとても美味しかったです。

どうやって作るの?という技を見ましたね。

 

 

鶏胸肉のロースト。

もし、お相撲さんが来たら・・・、

鶏胸肉一枚つけてあげてほしい。

 

 

デセール。

 

大きなお皿にちょこっとだからアップが必要です。

ピスタチオのアイスクリームとイチゴとりんごでした。

りんごいらないかな。

 

カフェ。

 

ミニャルディーズ。

これは楽しい。

 

ランチは6,000円くらいでコースが食べられるんですよね。

ペアリングワインをつけてひとり13,000円くらいでした。

自分のお金でも行けるけど、まあ他人のお金で行きたいかなあ。

 

正直なところは男性向きじゃないですね。

見栄えはいいけど量は圧倒的に足りないです。味も女性向きかなあ。

僕は食後に血糖値が下がってコンビニでおにぎり買って食べました。

 

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 23:57 | comments(0) | - |
レスプリ・ミタニ・ア・ゲタリ

マスターの誕生日あたりにみんなで合同誕生会(12月から2月の誕生日を集めてという強引さ!)をミタニでしてきたぞ!

 

とりあえず食べた料理。

ポワローヴォネグレ。

フランスの有名なお料理ですね。

普通は茹でたポワローネギにヴィネグレットソースをかけたもの。

ミタニのはベーコンとアクセントにトマトの角切りも乗ってて「お、これは!」ってなる印象でした。

 

フロマージュのサラダ。

クロタンチーズをスライスしたバゲットに乗せてトーストしたものが一般的だけど、チーズはなんでもいいんだねえ。

 

田舎風テリーヌ。

 

 

 

豚足と豚耳のガレット。

 

スープ・ド・ポワソン

ここより濃厚なスープ・ド・ポワソンがあるか?!

 

グラ・ドゥーブル。

豚の胃袋のソテー。

グラ・ドゥーブルっていろいろあるのね。

 

イカとキノコのココット。

いい香り。

ミタニのキノコは三ツ星レストラン並みだからね。

 

メインのフランス、ピュルゴー家の鴨。

フランスナンバーワンの鴨生産者の鴨ですね。

まるまる一羽がミタニの基本です。

 

 

 

フランス、シストロン産の仔羊。

 

 

デザート。

全種類行っちゃったよ〜。頼みすぎ〜。

満腹満腹。

 

ちなみにマスターへの誕生日プレゼント。

NGO氏が合羽橋で見つけた卵かけ御飯。

確かにね。確かによくできてる!

まさみ食堂のショーケースに並べたい。

 

あっこさんからのマスターへのプレゼント。

YOGIBOのダイナソー。

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 23:29 | comments(0) | - |
蜂鳥あみ太ライブ

もうね、ずいぶん前になってしまったけど。

1月13日の蜂鳥あみ太ライブの様子です。

楽しかった〜。

やばかった〜。

 

 

 

 

 

 

 

楽しさ、ヤバさが伝わりましたでしょうか。

 

 

 

| マスターとあっこさん | 23:04 | comments(0) | - |
今日はロゼ満!

ボンジュール!

2月9日。今日は満月ですね〜。

満月といえば!ロゼ満の日です。

「満月の日にはロゼワインがグラスで飲める」という、ただそれだけのイベント!

もう始めてから何年になるかな?

何年経ってもひっそり感は変わりませんね。

しかし、そんなイベントにもひそかに皆勤賞まではいかなくても精勤賞くらいのお客さんもいるんですよ!

今日も来るな。

 

そんな『ロゼ満』を知っているなら相当なメトロ通!

本日開催です。

| マスターとあっこさん | 15:50 | comments(0) | - |
お知らせ

2月から毎週木曜日と第二、第四水曜日を定休日とさせていただきます。

よろしくお願いします。

 

マスターも先日50歳になりました!

ちょっとお休みを増やさないとこの先、細く長く続けられそうにないので。

 

60歳になるまでには完全週休二日を目指したいですね。

| マスターとあっこさん | 17:44 | comments(0) | - |
四季の館 那須 朝ご飯

いつも思うのね。

旅館に泊まると晩御飯たっぷり食べるのに起きてすぐに朝ごはんはツラい。

ツラいのにあっこさんが食べないからマスターが倍食べた。

 

 

栃木県産『香鶏』高原野菜とミルクのスープ。

これはクリームシチューだよ!

 

マスターの目玉焼き。

 

あっこさんのオムレツ。

「あっこさんの」って!結局僕が食べました。

 

このあとヨーグルトふたつとコーヒー飲みました。

お腹出た。

 

 

| マスターとあっこさん | 16:40 | comments(0) | - |

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode