Entry: main  << >>
レスプリ・ミタニ・ア・ゲタリ
5月5日に東京に行ってきたよ。

まずは丸の内界隈で行われている『ラ・フォル・ジュルネ』に。
コンサートをふたつ見てきました。

そのあと、最近購入した四ツ谷の別宅へ。

ウソ。友達の家です。
スカイツリーが見ゆ。
まずはここでアペリティフ。

パリのアパルトマンみたい!
ここでスパークリングを2本空けてしまった。


この別宅からレスプリ・ミタニは400メートルくらいでした。

ミタニは1年ぶり。いや、1年以上経っちゃったな。
でも、いろんなお店に行くたびに「やっぱりミタニは美味しいんだな」と再確認してましたよ。

まずはアミューズにリエット。

4人なのでまずは白ワインをボトルで。

シャトー・ブスカセの白。
白もあるのね。美味しかったです。

マスターの冷たい前菜。

テリーヌ・ド・カンパーニュ。
全体がピンク色だよ〜。

あっこさんの前菜。

グラドゥーブル。
豚の胃袋を柔らく煮たあとにソテーしてエシャロットとビネガーで味付け。
あっこさんはいつもこれを頼む。

ナオコさんの前菜。

ホワイトアスパラガス。

キヨシの前菜。

コヤリイカとキノコのココット。
フランス産のいろんなキノコの香りが素晴らしい。

マスターの温前菜。

アンドゥイエット。
前とサラダの奥にも隠れてます。
ボリュームたっぷり。
冷前菜と温前菜の二皿で結構お腹いっぱいになってきちゃいましたよ〜。

もう1本白ワインをボトルで飲みました。

ギガルの白。

ここからメインへ。

メインに合わせて赤ワインをボトルで。

マスターとあっこさんのメイン。
スペイン産のプーレ・ジョーヌ。
直訳すると黄色い鶏です。
とうもろこしなどの黄色い餌をたべてるからだそうです。

三谷シェフに「プレザンテお願いしま〜す」と言われて若いコックさんが見せに来てくれます。


皿盛りにしてくれたところ。
やっぱり盛りが多いなあ。二人で食べきれるか不安。

キヨシのメイン。

仔羊のロースト。アイスランド産だったかな。骨6本分!

ナオコさんのメイン。

子牛のロースト。Tボーンステーキみたいになってます。

みんな超お腹いっぱいになっちゃいましたね。

マスターだけデザート。

オペラ。
すごく美味しい。
もうひとつデザート、ガトーバスクも食べたけどそれも美味しかったです。


それぞれのメインを前にして乾杯の図。


ミタニの若いコックさんたちと。
左が『京都』で右の眼鏡が『博多』。

これからも四ツ谷の別宅を拠点にいろいろ食べに歩こうと思いました。


 
| マスターとあっこさん | 20:59 | comments(1) | trackbacks(0) |
Comment
Parisだったら、エッフェル塔と言いたいところですが、我が家の眺めではσ(^_^;)。
でも、綺麗に写真撮って下さってm(__)m。
本当にワインも料理も美味しかったねー。
一番最初の白ワイン、凄く私好みでした。
メトロでも飲みたいので、よろしくお願いします(^_−)−☆。
Posted by: NAO |at: 2016/05/13 9:09 PM








Trackback

Search

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode