Entry: main  << >>
ウニとにんじんのピュレ。

バフンウニとニンジンのピュレ。

これは料理の奥深さを知った一品。
メトロのニンジンのピュレは焦げる寸前、ちょっと焦げてもいいやというくらい水分を飛ばして甘みを出してるのだけと、この料理のニンジンのピュレは「ちょっとぼんやり」してるくらいが丁度いい。

コンソメもちょっとぼんやり。
そうすることで全体を食べるとウニの甘さが引き立つのだ。

 

若いうちは全部美味しいパーツで組み合わせちゃうものだけど、それだと調和しないんだよね。そういうことがあるのだと気付かされた料理。

 

パーツは全部美味しいほうがいいと思ってた。

| マスターとあっこさん | 16:10 | comments(0) | - |
Comment








Search

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode