Entry: main  << >>
『Le Cabaret ル・キャバレ』

レストラン・エールでランチを食べたあと、夜はこちら。

代々木上原の『ル・キャバレ』です。

パリっぽい。

隙間があったらテーブルと椅子!

 

他のテーブルで飲んでたワインが美味しそうだったのでそれを注文しました。

「安いけど美味しいワインですよ〜」って。

ちょっと濁りで微発泡。

ナチュールワインです。

 

下仁田ネギのヴィネクレット。

ドレッシングにマスタードが入っててこってりなネギヴィネ。

 

これはパリっぽい酸味のある皮の厚めなカンパーニュ。

 

ピエ・ド・コション。

ソースなし!という潔さ。

 

牛肉のロースト。

たっぷりの油の中で揚げ焼きしたような。

中心部分はレアレア。

美味しいステックフリットです。

パリの名店、セヴェロのようなステックフリットです。

こういうグラデーションのある焼き方も美味しいものです。

付け合わせのメークインのフリットも美味しかった。

 

こちらも安くて美味しい赤ワイン。

東京の安くて美味しいは6800円だったよ!お会計の時に知った。

ナチュールワインは体には優しいが懐には優しくない。

 

美味しいプリン。

 

ご馳走になったエスプレッソ。

美味しかった。

奢ってもらうと美味しいね。

 

ふたりでお会計2万4千円でした。

お昼にエールで2万6千円・・・。

 

そういうわけで2月の外食費が尽きた瞬間でした。

 

 

| マスターとあっこさん | 00:25 | comments(0) | - |
Comment








Search

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode