Entry: main  << >>
沼津旅行 まずは小田原で鰻 

5月末に沼津に行きました。

せっかくなので途中の小田原で鰻を食べました。

友栄(ともえい)

人気店なのね。

お客さんが続々。

30分ほど待って入店しました。

 

 

鰻屋らしい箸置き。

 

まずは割き立ての肝焼き。

濃いめのタレですね。卵黄をつけて食べると程よい。

このタレでうな重だと味が濃そう。

 

白焼き御膳

山葵をたっぷり卸して。

白焼きだと鰻は川魚なんだなと再認識できますよね。

美味しい鰻でした。欲を言えばもう少し焼きが強いと好み。

 

 

お新香が嬉しい。

 

うな重

肝焼きのタレが濃かったのでどうなるかと思ったけど、タレは濃いけどツユだくじゃないのでちょうど良かったです。足りない人は卓上の鰻のタレを追加すればよろしい。

 

素敵な急須

こういうのは欲しくなるね。

 

鰻を食べたあと、偶然近くにあった一夜城に行った。

豊臣秀吉が小田原攻めの時に作った城跡。

穴太衆が積んだ石積みが残ってる。

 

お隣にはトシヨロイズカのお菓子屋さんもある。

 

小田原で鰻といえばね。

是非行って欲しいのが『正直家』。

時間がある時じゃないと行けないんだけど、もし鰻好きなら『正直家』に行っておかないと後悔しますよ。

正直家に行った時のブログ。

 

正直家の食べログも面白いんですよね。

 

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode