Entry: main  << >>
5月3日のこと。

5月3日に東京で開催されてたラ・フォール・ジュルネに行ってきました。

ハイドンの『太鼓連打』という交響曲とプロコフィエフの『古典』という交響曲とショパンのピアノ協奏曲第1番を聴きました。

ハイドンとプロコフィエフの交響曲も良かったし、ショパンも良かった。ショパンのピアノ協奏曲を弾いたピアニストのルーカス・ゲニューシャスが気に入っちゃった。ルックスと動きが完全に哲朗なんだよね。あ、フルート吹きの哲朗ね。

 

ま、ラ・フォール・ジュルネのことはこれくらいにしておいて、お昼ご飯は丸の内の VIRONで食べました。

 

 

 

フランス、シストロン産の子羊。

 

春のフランス菓子の定番、フレジエ。

あんまり好きなタイプじゃない。表面のマジパンがやっぱりイヤ。イタメレ仕上げが好きだなあ。

 

やっぱり東京価格だね。

 

 

夜は新しくなった日比谷に行きました。

ご飯は新しいビル、『ミッドタウン日比谷』の地下にあった CYCLOというベトナム料理屋さんで。

 

アサリをなんかで和えたもの。

 

ベトナムお好み焼き。

池袋のサイゴンレストランのベトナムお好み焼きは美味しい。

 

揚げ春巻き。

 

CYCLOのロングセラーだという蒸し鶏が載ったご飯。

お品書きにはしっとりとして柔らかな鶏モモ肉が載ってると書いてあったんだけどなあ。

この蒸し鶏がどうやったらこんなに固くなるの?というくらいパサパサで固かったです。

ホント不思議なんだよなあ。胸肉と違ってモモ肉なんか固くなりづらいだろうに。

もう行かないなあ。

 

お土産

アーモンドの載ったのはVIRONの。

クロワッサンはミッドタウン日比谷の地下にあった『ジャン・フランソワ』の。

クロワッサン美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Search

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode