Entry: main  << >>
パリ日記 2017 8日目 月曜日 夜ごはん中華料理『MIRAMA ミラマ』

ルーブルをちょこっと見学した後、ポン・デ・ザールからセーヌを渡りました。

セーヌ川沿いにあるアイリッシュパブ。

なんかイカす。

 

せっかくだからハッピーアワーやってるところに入ろうぜということで上のお店じゃないところに。

うえのお店もハッピーアワーやってたのかもしれないけど、入りづらかった。

ここもアイリッシュバー。

 

 

前の日にチェックしておいた教会コンサートに行く予定だったのだけど、アパルトマンの支払いがうまいこといかなかったので、大家さんのお使いとアパルトマンで落ち合って現金払いすることに。

教会コンサートはあきらめる。

 

その教会の近くに、パリ一美味しいという評判の中華料理屋さん、『 MIRAMA ミラマ』があったので急遽そこで食事することにした。

 

豚肉ホくらげ炒めとか美味しいそう。

 

ビールと紹興酒。

 

海老ワンタン麺。

人生ナンバーワン!

 

日本のラーメンの麺とは違う。歯ごたえがあるタイプではない。

でも小麦粉文化の国だから、麺としてとても美味しい。

 

ブフ・ジャンジャンブル。牛肉の生姜炒め。

ちょっと洗練された牛肉の生姜炒めです。

今度行くときにはもっといろいろ食べたいですね。

 

アパルトマンの支払いのために仕方なくアパルトマンに戻る。

支払いを済まして、モントルグイユ方面に。

メゾン・ド・サケ。

最近、パリでは日本酒ブームらしいよ。

 

カフェ・デュ・セントレでひと息いれる。

 

小腹が空いたので中華料理のアンポルテ。

揚げ春巻きに、ブロッコリー炒め、海老のソテー。生春巻きはサービスしてくれた。

 

 

 

| マスターとあっこさん | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Search

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode