Entry: main  << >>
パリ日記 2017 7日目 日曜日 『L'initial リニシャル』でアペロと『Chez Omar シェ・オマール』でクスクス

藤沼さん親子と藤沼さんの店『L’initial』でアペロしました。

藤沼さんたちは約束の時間に遅れて来たんだけどね。

それがフランスらしい理由だったんだ。

ベルサイユ始発の電車に乗ってたんだけど、フランスは発車20分前くらいに何番ホームから出るかがわかるシステムなんだよね。

それでみんなちゃんとそれを確認してから列車に乗り込んでたんだって。

そしたらお掃除のおじさんが来て、「次の列車は隣のホームのが出るよ」って教えてくれたんだけど、みんな「いやいや〜、掲示板にこのホームって書いてあるよ」という感じで誰も降りなかったんだって。

そしたら本当に隣の無人の列車が走り出したというオチ。

そういうわけで30分くらい遅刻しちゃったわけ。

車内案内くらいしろよーって話ですよね。日本なら完全に大騒ぎだわ。

アイコもノリアキも言ってたけど「フランスには別に期待してないけど、その低いハードルすら裏切られる」と言ってたっけ。

 

シャンパンを3本くらい飲んだのかしらん。

 

藤沼さんがマルシェで買ってきたお惣菜。

マルシェと言ったってベルサイユのほうのマルシェだかんね!

ありがたみが違うっぺよ。

 

藤沼さん親子とマスター。

藤沼さんにこんなに大きな息子さんがいたとは!

それから年上だと思ってた藤沼さんが同い年だった!

 

藤沼さんとアペロの帰り道、教会コンサートのチラシ。

ほうほう、今日あるのね。

ピアニストは前にも見たことのある、ヘルベルト・プレシスかあ。

明日はアコーデオンかあ。とチェック。

 

夜ご飯はシェ・オマールでクスクス。

この店の庶民的なところが好き。

 

ロゼワインを1本。

 

モロッコサラダ。

 

クスクスロワイヤル。

羊の串焼きやら羊のソーセージやら。

 

クスクスのスープ。

 

スムール(セモリナ)。

 

クスクスはお茶漬けのようにサラサラ〜と食べられるから好き。

でもやっぱりお腹いっぱいになっちゃった。

 

 

アパルトマンの近くのカフェ(トゥール・ド・テンプル)で締めのコーヒー。

 

 

 

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Search

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode