Page: 1/5   >>
去年の話をしたら鬼が笑う。クリスマスおうちディナー
つん、つくつくつくつん。つん、つくつくつくつん。

明けましておめでとうございます。

去年の話をしたら「けっ」って言うタイプ?
人の自慢話は「けっ」って言うタイプ?
僕は結構そういうタイプです!
自慢にならないようにサラリと話して欲しい。みんなには。

去年のおうちのクリスマスディナーを自慢してなかったので今書きます。

クーリルージュの石川さんにジビエの真鴨をもらっちゃた〜!!わ〜い。
というわけでクリスマスに焼きました。

まるまる1羽をフライパンで焼きました。延々アロゼ。
アロゼはフライパンにたまった脂をスプーンで回しかけて焼くことです。
今回はオーブンに入れません。延々アロゼです。
胸と股に解体してから焼くよりも1羽丸ごと焼くほうが、絶対的に美味しく出来ます。
そしてジビエの鳥類は基本1羽2人分です。鴨よりも小さければ1羽1人分。

解体したところ。ひとりこの半身を食べられるなんてステキだ。

胸と股を繋げたまま捌くのが好み。
無駄がなくて食べるところがたくさんあるから。皮も美味しいんだよね。
生っぽく見える?生じゃないよ。

いい感じ。


あっこさんが作ってくれた福山雅治のCMでおなじみのウフマヨネーズです。


エビとアボカドのサラダ。


ワインは新潟のドメーヌ・ショオさんの。


さっきの鴨。1羽分です。
超絶、うま〜い!
またくれないかなあ。食べたいなあ。
お客さんにも出したいなあ。


デザートはコフレさんの。
大好きな苺のミルフィーユとモン八幡。


ビゴのシュトーレン。
ビゴのシュトーレンは初めて食べるタイプ。
けっこうフワフワでカルダモンが効いてます。
アルザスのレシピだそうです。
そこらへんで売ってる固いタイプのはドイツのレシピのものかな?
そっちのほうがお菓子っぽくて好きかも。
アルザスのはパンです。怒られるかもしれないけど。

食べて飲んでのクリスマスでした。
たまにはいいね。
みんな毎年できるんだよね。うらやましいです。
 
| マスターとあっこさん | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
開店記念日と結婚記念日を一度に祝う
はーい、マスターです。

5月13日は開店12周年、5月20日は結婚13周年。
というわけでおうちであっこさんとふたりでひっそりお祝いしました。

あっこさん作のタイ料理。
牛肉のサラダと奥は魚介の春雨サラダ。
パクチーたっぷりっす。
癒さるっばい。
もちろん白ワイン、ブルゴーニュのサンロマンと合わせました。

マスターはやっぱし肉よね〜。
あっこさんは霜降った牛肉はあまり好きじゃないから筋の少ない赤身のところ。
400g超えです。霜降りだと400gは食べられんもんね。
肉好きはやっぱ赤身だべ〜。

シンプルに焼きました。
こん粒ツブは玉ねぎを雑にみじん切りにしました。おうちご飯やもん、許いて。


ワインはボルドー、サンテミリオンのシンデレラワイン。
ヴァランドローの2004。

先週飲んだ同じくサンテミリオンのフィジャックも2004年で飲み頃に感じましたけど、こちらはもう少し熟成したほうが美味しいように思いました。
ワインって不思議だ。飲んでみなけりゃ分からない。
これだからワインラヴァーはお金が貯まらんね。


| マスターとあっこさん | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひさびさのおうちご飯
このあいだの木曜日は久々におうちで晩ご飯を食べました。


前菜。
前菜は適当にスモークサーモンと大根のサラダ。

グリーンサラダ。

メインは鳩です。
鳩のローストです。小鳩だからちっちゃい。
鳩にエキゾチックなソース(パッションフルーツ、バナナ、洋梨、アンズ、シナモン、クローブ)を塗ってオーブンで焼きました。
完成品。

ワインはサンテミリオンのシャトー・フィジャック2004。
鳩もワインもとても美味しゅうございました。
鳩の表面にエキゾチックソース(自家製)を塗っちゃうなんてグッドアイデアでしたよ。
欲を言えば鳩なんてひとり1羽食べないと満足しないね。
僕はこのあとハンバーグ240gを焼いて食べました。

食後はおうちバーで。
僕はテセロン29。
あっこさんは最近お気に入りのラフロイグ。
僕はコンビニでカルビーの堅揚げポテトを買ってきてひと袋ぺろりと食べちゃいました。
アルコールの食欲増進マジックは怖いね。

おうちご飯、いいね。









| マスターとあっこさん | 09:21 | comments(3) | trackbacks(0) |
休日日記
このあいだのお休みの日記。

朝起きて〜
自家製のブリオッシュとショコラショーで朝ご飯。
やっぱりショコラショーにはブリオッシュだなと思う。

お昼ご飯にユニオン通りにできた(いつできたの?)蕎麦カフェに行って一杯やる。
おいしいお蕎麦でした。

東武デパートで新潟長野物産展をやっていたので行ってみる。
小布施の栗のなんかをやっていたので思わず30分ほど並んでゲットする。
贅沢に栗が使われていて美味しかった。1個の重さが結構ある。

腹ごなしに近所のキックボクシングジムに道場破りに行くも、あまりの体力のなさにサンドバッグ相手に返り討ちに合ってしまう。ぜいぜい息があがり、全身筋肉痛。

そして夜ご飯。おうちで。
あっこさんも僕も大好物の栃尾の油揚げを前菜に白ワインを1本やる。
栃尾の油揚げが売っているのに買わないという選択はない。
本当にうまい。

メインにフランス産鴨のロースト。(メトロで使ってるのもフランス産ですよ)
カシスソースにしたのだけど、すごく美味しかった。
鴨にはフルーツソースがよく合う。
ワインはボルドーのクリュ・ブルジョワ2002。これも美味しかった。

僕たちは食べるために働き、食べるため(飲むため?)に休むんだなあ。















| マスターとあっこさん | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
ボジョレー解禁日
ボンジュール!
ボジョレー・ヌーボー飲みましたか?
僕は飲みましたよ。
マルセル・ラピエールの(左)ともうひとつ(右)。
うちのお客さんがいいこと言ってました。
「ボジョレー・ヌーボっていうのはどれだけ真面目に作ってるかということを発表するワインなんですよ」
なるほど!
マルセル・ラピエールはものすごく真面目に作ってる感じがするよ!

ボジョレーの日のご飯。
ボジョレーには丸鶏だんべ。

首鶴と手羽先を落として香味野菜とソテー。
水で煮出してスープを採る。

出来たスープで雑穀米のバターライスを作る。
こんな感じ。

雑穀米を鶏のお腹に詰めて、野菜と一緒にさっきのスープを注いで蒸し煮する。

煮上がったところの写真撮るの忘れたばい。

もも肉を取り分けたところ。
胸肉を取り分けたところ。
ボジョレーにはモンドール。我が家の定番。

デザートに
セブンイレブンのモンブラン。
スッゲー旨い。



| マスターとあっこさん | 01:46 | comments(2) | trackbacks(0) |

Search

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode