Page: 1/134   >>
おまかせコース

ボンジュール!

 

暑くて暑くて、だからでしょうか、ランチはヒマですね〜。

メトロは基本、アラカルト主体なのですが、どうしてもコースがいい!という方にはおまかせコースを承ってます。
内容はお値段次第という『地獄の沙汰も金次第』的なものです。
とはいえ、メトロは高級食材は扱っておりませんのでたかがしれてますけど。
おまかせコースは3000円から〜。

 

おまかせコースとなると、こういうのだしちゃうんですよね〜。

アンドゥイエット。モツのソーセージですな。

 

レストラン志向のフランス料理屋さんが多い宇都宮の中で、こういうビストロ料理ってものを出したいと思ってるんですよね。

 

 

| マスターとあっこさん | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
宇都宮 『けせもい』

ボンジュール!

 

このあいだ、宇都宮記念病院の裏手にある『けせもい』に行ってきました。

友人N氏に「最近、和食屋さんに行くのにハマってる」と言ったら「和食だったら『けせもい』がいいね」と。

「じゃあ。行くべ行くべ!」と翌週に行くことになりました。

 

N氏はいろんな和食屋さんに相当行ってるようだけど、

「東京でも京都でもこれだけの料理を食べさせるところはなかなかないよ」と言ってましたね。
僕が「美味しいよ〜」と言うよりもうんと説得力があるわな。
まずはビールで乾杯。

洒落たグラスでビールが出てきました。

ちなみに「けせもい」とは「気仙沼のひと」の意味らしいです。

 

八寸

和食に食べ慣れてくると、最初にこういうのが出てくるものなんだなと思う。

そして僕は和食にはこれがあるから好き。

これが出てきたら日本酒に切り替えなければならぬ。これはしきたりではなくて僕の好み。

これで日本酒をチビチビやる。

 

 

生湯葉とウニ

豪華にするためになんでもかんでもウニトッピングというのは好きではないのだが、これはウニをトッピングして美味しい。

 

伊佐美の緑すり流し瓶。

貴重な焼酎らしい。

なんでも100本に1本の割合だとか。意味わからなかったが。

ガチャガチャみたいな感じかな。

ふだん焼酎を飲まないので僕にはもったいなかった。

 

鯛の手毬寿司

 

はも

 

お刺身用の生わさび

見事に太い!

 

お造り

気仙沼のイサキと本マグロだったかな?

いろんな種類と言うのじゃなくて美味しいのが2種類というのが潔くていい。

 

焼き物

 

米ナスの中はこんなん。

甘味噌であえたホタテとかトウモロコシとか枝豆とか。

 

揚げ物

甘長唐辛子とフカヒレの天婦羅、ウニとカニのソース。

これはたまらん絶品さ!

想像するのと実際に食べてみた相性が想像を超えている。

 

 

〆のごはん。

 

甘味

 

とても美味しゅうございました。岸朝子。

お腹パンパンになりました。

だいたいね、コースで食べるとピンと来ないどころかハテナな料理が一品くらいはあるものなのに、ここはハテナがひとつもありませんでしたよ。

 

連れてってもらうならこんな店。宇都宮篇ですね。

 

| マスターとあっこさん | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
山形かみのやま温泉『日本の宿 古窯』 

ボンジュール!

先週、山形県のかみのやま温泉に行ってきました。

旅館はプロが選ぶ旅館100選のトップ10に常にランクしてる『日本の宿 古窯(こよう)』です。

 

旅館に着いたまず抹茶のサービス。

 

お部屋。

広〜い。

 

部屋付き露天風呂。

奥は足湯。

 

旅館の醍醐味と言ったら温泉と食事!

地のものがたくさんあって嬉しい。

 

梅酒と紅花サラダ。

紅花は山形県の花。

 

 

八寸が出てくると飲みながらチビチビと食べる。

 

フカヒレスープ。

 

お造り。

 

飲んだお酒達。

 

 

 

山形牛ステーキ。

 

鮑ステーキ。

 

追加で頼んだお刺身盛り合わせ。

 

〆のご飯。

 

いやあ、食べた食べた。部屋に帰ったらまだ8時半だったのに苦しくて寝ちゃいました。

次の日の朝ごはんも食べられず。

 

 

古窯もいいけどお隣の葉山館もすてきよん!

http://lemetro.jugem.jp/?eid=775

 

| マスターとあっこさん | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
6月のロゼ満は

ボンジュールみなさ〜ん!

 

暑い日が続いていますね。

湿度も高くて早くも夏バテ気味?

そんな時は高たんぱく質の食事で体力回復を!

火を入れていない馬肉のタルタルはビタミンたっぷり!

赤身牛肉のローストは夏向きのさっぱりソースでどうぞ!

(こってりソースもあります。)

 

さて今月のロゼ満は木曜日の為、翌日29日金曜日に『ほぼ満』やりますね。

ロゼワインがグラス500円で飲めるというだけの、かなり地味なイベントで〜す。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
見えてね〜

ボンジュール!

マスターも寄る年波には勝てず、白内障になってしまいまして今度手術するんです。
前はコンタクトレンズしてたんですけど、手術前はコンタクトレンズをしちゃダメって言われたので今はメガネくんです。
で、メガネだとあんまり視力が出てないんですね。ど近眼なんでメガネでよく見えるようにすると気持ち悪くなっちゃうんです。
そういうわけで「見えてね〜」わけです。
基本的にマスターは『塩対応』と言われてます(言われてるんだろうね〜)けど、最近は常連さんにまで『塩対応』ですね。誰が来てるか見えてないんです。
お皿を下げるときもお料理が残ってるか残ってないか見えてない。
このあいだはテーブルの上のゴミを片付けようと持ったらお客さんのお財布だったよ。お客さんも慌ててたね。「それ僕のです」って。
そういうわけで手術するまでしばらくのあいだご不便をおかけします。
入店するときに「だれだれ入ります!」と言っていただけると非常に助かります。
ここは『パスポートのいらないパリ』なので「ボンジュール、マスター!」とか「ボンソワー!」と言うのもとてもいいですね。
| マスターとあっこさん | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
『FETE DE LA MUSIQUEフェテ・ド・ラ・ミュージック』

 

ボンジュール!

 

パリの街じゅうで毎年夏至の日に行われている音楽祭『FETE DE LA MUSIQUEフェテ・ド・ラ・ミュージック』。
今年の夏至は木曜日なのでなにがなんでも木曜日は休むメトロでは22日の金曜日に開催します!
今回のテーマはクラシック音楽です。(という縛りはやめて〜、アンプラグドで!)
とりあえず演奏者はマスターとスタッフのリリちゃん!ピアノを弾きます。
そのほか、我こそは!というほどのことでもなくちょっとちらりとやってみたいなくらいに思っている方もどうぞ!お祭りですから〜

音楽がいつもより強調されている以外は通常営業です。

| マスターとあっこさん | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ご近所さん巡り。『いわしや』

ボンジュール!

6月3日日曜日。いい天気!

 

ちょっと前にメトロのお向かいさんの『いわしや』さんに初めて行ってきましたよ。

あちらも古くてメトロが出来たときにはすでにあったのに初めて!

挨拶くらいはしてたんですけどね、ちょっとコワモテの店主と。

ちょっと縁があってちょっと話してみたらちっとも怖くないんですね。

そういうわけで「よっしゃ、行ってみよう!やってみよう!(NHK名古屋制作でしたね)」ということになったわけです、はい。

 

おしゃべりな店主の話だとやっぱり『いわしや』という店名なのでいわし料理を食べて欲しいんだって。

マスターはいわし大好き。

子供の頃、家にお客さんが来て「好きなものなんでも食べていいよ。何が食べたい?」と訊かれて「いわし」と答えたことがあります。子供の頃は値段とか知らないからね。いわしはとにかく美味しいものね。

 

で、まずはいわしの刺身。

うまい〜。

 

いわしのなめろう。

酒だ!酒持ってこ〜い。

と言って日本酒注文すると、頼んだ日本酒は出てこないんですよね。

「今はこういうのがありますよ」っつって、秘蔵品を持って来るんだ。

 

いわしの焼いたの。

とにかく大きくて見事ないわしだね。

毎日、いわしがどこからか箱いっぱい届くみたいね。

 

いわしのつみれ鍋

日本酒に合いそうだからメニューにあったドジョウの柳川が食べたかったのだけど、もうやめたんだって。

というわけで「いわしのつみれ鍋」にしました。

さすがにいわしやさんのつみれ鍋だから美味しかったです。

 

店主がおしゃべりするからこちらも付き合っておしゃべりするから喉がカラカラになってつい飲み過ぎましたわい。

こうなると麻痺してきてこのあと何軒はしごしたかしらん。いわし屋さんの前にもギターバーに行ったんだった。

いわしやのあとはメキシコ行ってフライハイト行って、月と7ペンスに行ったんだった。

 

またいわしやさん行きたいな。

前、店主に会ったときに「仕事終わったら行こうかな」と言ったら「来なくていい!早く帰りたい!」と言われたしな。

なんだかクセになるおもろい店主です。好き。

 

 

 

| マスターとあっこさん | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
明日は満月。満月と言えば〜

ボンジュールみなさん!

 

九州は梅雨入りしたみたいで、関東地方の梅雨入りもすぐそこって気がしますよね。

ドア開けてテラスが気持ちいいのもあと少し。

夏は蚊がいるしジメジメしてて外で飲むのはイヤだよ。

明日は『ロゼ満』。テラスで飲むのも気持ちがいいですよ。

 

白いフェイジョアーダ作りました。

一度黒豆で作ったのですが、あっこさんが「黒いとぜんさい思い出すから日本人向けじゃないよ。白い豆で作って欲しい」と言ったので黒豆の代わりに白いんげん豆で作りました。

ほとんどカスレですが、ちょっと違ってこれはこれで美味しいです。

ロゼワインと合いますよ。

| マスターとあっこさん | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

Search

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode