Page: 1/141   >>
ロゼでアペロ

ボンジュールみなさん!

今夜は満月、ロゼ満です。

 

ヨーロッパでは仕事帰りから晩御飯までの隙間にアペロを楽しむ習慣がありますよね。

私たちもパリへ行くとあちらの人たちに混ざって夕暮れ時のカフェでアペロします。

これがなんとも素敵な時間なんですよ〜。

さあ、ル・メトロでアペロしませんか?

今夜はグラスでロゼワインが飲める夜ですよ。

 

それから、イタリアやフランスでアペロでよく飲まれているという『アペロール・スプリッツ』、始めました!

オレンジ色のちょっぴり苦味のある爽やかなカクテルで、アルコール度数もビールくらい。

食前酒にぴったりです。

 

今夜もみなさまのご来店、心よりお待ちしております。

 

 

| マスターとあっこさん | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
那須 ペニーレイン〜コピスガーデン

梅雨入り直前に那須に行きました。

那須に行くといつもお昼ご飯をどこで食べるか迷う。

結局『ペニーレイン』へ。

気持ちがいいんだよね。

 

ペニーレイン鶴田店ならパニーニとかBLTとか好きなのあるんだけど、那須だとそれがない。

 

ハンバーグ

『イシイのハンバーグ』に似てる。

 

コピスガーデン。

 

とても素敵。

入場料500円かかるんだけど逆に安いね。

バラが欲しくなった。

メトロの前に植えたい。

でもたまに持って行っちゃう人がいるんだよなあ。

紫陽花とかレモンとか持っていかれちゃったし。

持っていかれること考えると1株4千円は高い。

 

夜はあさみちゃんのウェルカムメトロパーティ。atユイット。

パーティ?3人だけだけど。

ユイットのあとはフライハイトにハシゴ。楽しかったね。

梅雨が明けた頃にみんなで盛大にやりたいね。

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
かもし家〜Huit

沼津旅行の興奮が冷めやらないのでね。

大洗に行ったあとの夜ご飯は旅館に泊まった時のようなご飯を食べたい!(マスターがね)ということで近所の『かもし家』さんに行きました。

かもし家さんのコースター。

ムシバラスのように見える。本当は上下逆で椿の花?

 

あっこさんが「コースは食べきれる自信ない」ということでアラカルトにしました。

 

 

 

 

 

これ大好き。

花ズッキーニに海老真丈。

去年の今頃も食べて美味しかったのでまた注文。

 

 

 

かもし家さんのあとは最近仲良くしてるHuitに移動。

こんな感じに仲良し。これはメトロ18周年のときの。

 

 

 

いやいやいや〜。

知った顔が登場でテンション上がる。

 

さすがにこのあとは家に帰ったのかな〜?

いや違う。餃子のまさしの隣に出来た居酒屋に行ったんだ。

ドゥイちゃんのお店。今度はしらふで行ってみよう。

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
茨城 大洗

沼津の港を堪能することができなかったので、翌週大洗に行きました。

那珂湊

 

沼津だってこれくらいは、これ以上にお店がたくさんありましたよ。

 

これは長崎の岩牡蠣

茨城の生牡蠣はこれから海水浴シーズンくらいが旬ですって。

大きいとテンションは上がるけど一口で食べられるほうがバランスが良くていいなと冷静に思った。

でもまた来たら大きいなあとテンション上がってまた食べるんだと思う。

 

カニみそ焼き。日本酒が飲みたかった。

 

大洗水族館に。

水族館なんて小学校の遠足以来。

 

アシカ

 

イルカ

人間のためにアシカやイルカが頑張ってました。お給料はお魚。

 

約40年ぶりの水族館。楽しかったです。

沼津に行って以来、旅行気分が抜けません。

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
沼津〜焼津

ホテルを出て先ずは沼津港へ。

沼津の港はいろんなお店があってすごく楽しげだった。

でも焼津に行く予定だったので沼津ではガマン我慢。

お腹が減ってたので少しだけ回転ずしを摘みました。写真はなし。

 

高速で沼津から焼津に行く途中。

富士山の麓のサービスエリアからの写真。

ほら、雲の上から富士山の頭がのぞいてるでしょ?

マスターの携帯はiPhone4だから画質悪いですか?

 

サービスエリアのスターバックスでコーヒー飲みながら富士山を眺める。

初めての経験だね。

 

焼津到着!

お目当の『サスエ前田魚店』。ここは本店。

沼津に行く前日に友達から「沼津に行くんだったら是非行って欲しい」と言われたお店。

(沼津じゃなくて焼津だったんだけどね。沼津から焼津は高速で1時間!遠い。)

情熱大陸?にも出てすごく美味しいお魚が売ってるお店。

今では日本の三ツ星レストラン(鮨よしたけとかね)や香港とか海外からの注文も来るらしいです。

 

 

お刺身を買って店頭で食べました。

お醤油は買いました。

 

これは支店。

支店のほうが充実しててお客さんで賑わってましたね。

 

賑わってる・・・。

 

しかし、焼津の港は沼津と違って何もない・・・。

言っちゃ悪いけど、焼津は本当になにもないんですよね。

焼津の港で漁協でやってるようなお店で「沼津の港みたいなところはないんですか?」と訊いたんだけど「焼津はなにもないんですよねー」との答え。インターのほうのお魚センターくらいしかないとのこと。

というわけで焼津インターの近くのお魚センターでご飯。

 

このあとひたすら高速で宇都宮に帰ったのでした。

 

お家に帰って晩御飯。

サスエ前田魚店で買ったシメサバ。

穴子。

 

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
沼津の夜 二次会〜四次会

ウブリエのあと、ウブリエさんに教えてもらった自分たちがよく行くお店。

ウブリエさんの裏手の中華屋さん。

中華屋さんだけど日本酒の種類が豊富らしい。

ビールで乾杯。

 

鯵のなめろう

美味しいなめろうでした。

 

 

 

レンコンのホアジャン炒め。

 

そのあと沼津の駅前あたりを物色してカラオケスナックに入る。

フィリピン人のママみたいなのが「1時間コミコミ4千円」と言う。

まさやん、福山雅治の『最愛』を歌う。

 

そのあとまさやんと別れて中華料理屋さんに

羊串1本90円に惹かれて入ったのだけど、水煮牛肉みたいなメニューがあったのでそれにした。

『羊と野菜の麻辣石焼』980円。

最高に旨かった。

パリで食べた水煮牛肉のようだ。

また食べたくてメニューにあるとついつい頼んじゃうんだよね。

でもいつもがっかりしてた。

これは美味い!宇都宮にあったら週1食べるな。

 

 

 

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
沼津 『Oublierウブリエ』

沼津出張中の『まさやん』と合流してウブリエに。

どこに行ったらいいか分からなかったのでちょっとネットで調べた。

 

すごいオシャレなお店だね〜。

表にはお店の名前も看板も出てないよ!

 

 

どこを撮ってもオシャレだよ。

 

まずは沼津での再会にスパークリングワインで乾杯!

というか宇都宮ではしょっちゅう会ってるんですけどね。

もちろんボトルです。

実は3月の末には長岡でも乾杯した。

 

自家製ハム

 

白ワインボトル

 

ホタテのソテー

 

自家製パン

ライ麦パンに全粒粉。全粒粉入れると香りがいいね。

 

白ワインボトル2本目。

 

これはなんだ?記憶が・・・。

たぶん鶏肉のバスク風煮込み。

 

アルザス風の豚肩ロースのソテー

ザワークラウトをソースに持ってくるというアイデア。

キラリと光るセンス。

 

赤ワインボトル

 

牛はらみステーキ

 

デザートはバナナのパルフェ

マスターはガトーショコラを頼んだのだけど、あっこさんが強引にバナナのパルフェに変えました。

ネットでの評判が良かったらしいです。

マスターはバナナは食べないんですけどね。でもこれは正解。

オレンジの香りをつけてたり、ヌガティーヌというカリカリのキャラメリゼしたナッツが入ってたりで普段バナナを食べないマスターも満足。

 

もしまた沼津に行くことがあったら行くでしょうな。

 

 

 

 

 

| マスターとあっこさん | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
沼津 リバーサイドホテル

沼津のホテルは『リバーサイドホテル』にしたんだけど、なんだか広〜い!

これは完全にスイートルームですよ!

きっとアップグレードしてくれたんだね。

他のお部屋の3倍くらいの広さでした。

 

バスルームも台湾のリージェントホテルの3分の1くらいの豪華さがありましたよ。

3分の1ってすごいから!

 

お部屋からの眺め。

 

富士山は反対側だから見えない。

 

 

 

| マスターとあっこさん | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

Search

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Comment

Archives

Recommend

パガニーニ:カプリース
パガニーニ:カプリース (JUGEMレビュー »)
パールマン(イツァーク),パガニーニ
ヴァイオリンの音色の素晴らしさが分かります。

Link

Mobile

qrcode